読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おさかなにっき

オクラもいろいろネクラもいろいろ

楽しい地獄で生きるのさ

私の知り合いで自称映画監督がいる。
確か現在は40代後半。
20年くらいずっと外国に住んでいた。
パートタイムで働きながら映画を何本か作ってた。
定職についたことはない。
今は日本でセドリや派遣の仕事しながら脚本書いたり興味の向くまま行動している。
自己啓発本を読みまくっている。
ハイブランドのいい服を着ている。
モデル体型なのでどんな服でも着こなせる。
基本的におもしろいと思ったことしかしたくないみたい。(せどりは面白くないのだが収入のためにしょうがなくやってるっぽいけど)

所得は少ないけど人生楽しそうで満足してるようにみえる。
興味の向くまま行動にうつして、色んな場所に足運んでおもしろい人同士で繋がってなんかやって、また繋がってって感じで人脈広げてる。

めちゃくちゃ好きなことややりたいこと、心から夢中になれることがあるっていうのはそれだけで人生勝ったも同然じゃないか。


いや、勝ち負けっていう二元論は好きじゃないけど、うーんと、言い換えると、生きてて楽しいに決まってるじゃんってことかな。


当然こういう人にも私には知り得ない影の部分もあると思うけどね。


この自称映画監督は自分の事ちゃんと信じてるし好きなんだと思う。
だからやっていけるんだと思う。


日本って時々すごく息が詰まるけど、こういう生き方してる人もいる。


他にもおもしろ大人が私の周りには結構いる。
そういう人達がいる環境で子育てできて嬉しいと思う。
ウサギさんには多様な大人たちを見て育って欲しいなー。
楽しそうに生きてる大人を見て、大人になるってイイかもって面白がってもらえたらうれしい。
そして自分の信じてる道に迷わず進んでくれたらいい。

なんて理想。

わたしこんな夢みたいなことばかり言ってるなあ。

大丈夫かなあ。。

老後?病気?健康保険?年金?
うーんそうねえ、それ無いと困るけどねえ。健康ありきだよねえとも思うよ。


地獄は死んでから行くとこじゃなくて、生きてることが地獄なんだって。



星野源くも膜下出血で倒れて、復活してからの連載でそんな風に言ってた。

ほんまや。

地獄でなぜ悪いって曲の中のフレーズ。
♫ここは楽しい地獄だ


そうだそうだ!