読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おさかなにっき

オクラもいろいろネクラもいろいろ

母親になったからといってみんなが強くなるわけじゃない

玉ねぎ切ってたら、指を包丁で切った。
切ったというか皮をそいじゃって3mm×2mmくらいの面積の肉が露出し、その横にさらにぴーっと細い切れ目が入った。

ぎゃーぎゃー言いながら処置、カバさんは「あんたはもうダメだ」と言いながら、残りの玉ねぎを切ってくれた。

痛いし気分悪くなった。
水とかちょうしみる。


絆創膏を貼って寝たけど、翌日の朝、明らかに血の滲んでる範囲が広がってた。

取り替えなきゃと思って絆創膏を外すと、傷口、血がじわじわ出てきてあっという間に真っ赤になった。

止血しようとキッチンペーパーを取る、視界がブラックアウト、吐き気、ふらふら、立ってられない。おええ。(吐いてません)


少し横になったらすぐ回復したけど、不思議な体験だった。血を見て卒倒するって漫画の中の話だと思ってたなあ。傷口だってそんなにグロくなかったのに。出血量もごく僅か。ただ、何の映画か忘れたけど、殺人鬼に全身の皮をひっぺがされてる死体が見つかったってシーン連想した。


こんなんで子供がもし事故かなんかで血まみれになってたら私はどうなるの。

子供産んで、この子の命を救うためなら自分の命は惜しくないって思ってる自分がいて、死ぬ理由(=生きる理由)ができた〜なんて思ってたけど自信なくした!

それとも母親によくある特殊能力(寝ていても子が泣けばすぐ目覚める。父親は大概目覚めない)みたいなもんが働いて、子の危機にはスーパーヒーローになれちゃうの?

私は死ぬ理由が見つかって強くなったつもりでいたけど、本当に痛かったり怖かったりエグいことに立ち向かえるかな?火事場の馬鹿力を発揮できるかな〜


指がまだ痛くて泣き言ばかり言って家事もおろそか。

母親になっても血を見て気分悪くなるし家事もきちんとできないしやりたくないしめんどくさがりだし弱音吐きまくるし全然強くなんてならない。


誰よ母は強しなんて言うやつは?


そんな幻想押し付けないでよ。


あの映画もそうだ。


違和感感じまくりのあの映画。


映画の話は。。


次の記事へ。