おさかなにっき

オクラもいろいろネクラもいろいろ

マタニティヨガの多幸感

2人目妊娠中のママ友がツイッターでつぶやいてた。

久々のマタニティヨガうれしいなーって内容だったんだ。

2人目を妊娠したものの、上の子がいるから最初の妊娠の時のように自分とお腹の中の子のためだけに時間を過ごすってことはなかなかできない。だからマタニティヨガに行けるって事は相当嬉しいだろうなと思う。


私も彼女も最初の妊娠の時、同じヨガ教室に通っていた。マタニティヨガの先生がすごくすてきで先生のクラスでは本当に心から気持ちの良い時間を過ごせた。幸せで眠たくってお腹の重さが愛おしくてしょうがなくって。妊娠中って幸せホルモンが分泌されてるんだろうけど、ヨガをすることで余計に幸せを感じていた。先生に暗示をかけられていたような気もする。


周囲に目を向けると当たり前のように子どもが存在してる。公園でキャーキャー遊んでたり、スーパーでおかあさんに怒られてたりする。この子供たちみんなきっとお腹の中にいる時から母親に(愛おしいなあ)って思われてたのだろうな、と想像したりした。勝手に想像して勝手に涙したりしていた。まったくおめでたい妊婦だったぜ。


そんなことを思い出した。


またあの多幸感を味わいにマタニティヨガ行きたいな〜でも2人目出産なんて。。なんて!!