読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おさかなにっき

オクラもいろいろネクラもいろいろ

好きなものなど何もない

好きなものなど何もない。
何にも熱狂できない。
私にも何かあるはずだ、と長い間ずーっと探してきたけれどいい加減あきらめることにした。


好きなものとは、いちいち引き出しを開けて隅っこのほうまで覗き込んで見つかるようなものじゃない。
好きなものとは、たぶん降ってくるものだ。

バーン!
わたし、これ、すきーーーー!!!

そこには迷いがない。

これ、わたしけっこう好きなんじゃないかなあ。。どうかなあ。。

それは違う。


あきらめるのはネガティブな方向じゃない。何にも夢中になれないつまらない自分を、自分はこういう自分にしかなれないから、と受け入れることだ。


それでも、やはり羨ましい。
ブログとかでへーぜんと当たり前のように好きなものについて語っている人を見ると、羨ましいああ羨ましい。
いいなあたのしそうだなあ。
なんで私は何にも好きじゃないんだ。
何にも熱狂できないんだ。


羨ましいああ羨ましい。


でも素直に羨ましがれるのも僅かな進歩じゃないか。
だって以前は羨ましい気持ちを見て見ぬ振りしたからねー。
現実を見ずに、「私にはこれと、これがある。。!!私だって輝いてる。。!!」みたいに脳内で自分を騙して騙してやってきたから。



でももうやめよう。
何にも好きになれなくてもいいよ。
熱中できるものが何にもなくてもいいよ。
そんなつまらない人間のまんまでも美しい人になれるよたぶん。